このページの本文へ移動

TOP > 品質/環境方針

品質/環境方針

精密な検査機と職人の鋭い目で 厳重に品質チェックを行い、
確かな製品だけをお届けしています。

「KYOWAスタンダード」における品質保証のキーワードは、「デジタルの視力とアナログの目線のベストミックス」です。 デジタルの視力とは、精密かつスピーディな全数検査をも可能にしたデジタル仕様の検査機器類のこと。 加工機と同様に、検査装置や測定器も自社開発してハイレベルな品質管理をしています。 一方、アナログの目線とは、職人的な直感力によって機械では発見できない不具合を感知する人間のまなざしのこと。 人間の感覚を信頼する姿勢は、当社に脈動する温故知新の精神に由来するものです。 このようにデジタルとアナログの両面から厳重な品質検査を行うとともに、材料購入から製造過程、お客様へお届けするロジスティクス(物流)に至るまで、環境物品調達(グリーン調達)を積極的に推進し、お客様が100%安心できる安全な製品をお届けしています。

品質方針

  1. お客様に満足される技術と品質を提供する。
  2. こだわりの心をもった「ものづくり」に挑戦し続ける。
  3. 環境、品質、安全、生産など全ての事業活動において継続的改善を進める。

環境方針

  1. 株式会社協和製作所における全ての製品の調達・製造・梱包出荷までの生産活動によって生じる環境影響を最小限に抑えるため、ISO14001に基づく環境マネジメントシステムにより環境改善活動を推進します。
  2. 株式会社協和製作所の生産活動に関連する環境関連法規及びその他の要求事項を遵守します。
  3. 技術的、経済的に可能な範囲で次の項目について環境目的、目標を設定し見直すことにより汚染を防止していきます。
    1. 廃棄物の分別、削減及びリサイクルの推進
    2. 省資源、省エネルギー化の推進
    3. オイルミスト飛散及び油漏れの低減
    4. 工場内・外の騒音低減
  4. 環境パフォーマンス向上のため、定期的な内部監査、マネジメントレビューを行い、環境マネジメントシステムを継続的に改善します。

ページトップへ▲